ホーム > サポート・マニュアル > マニュアル > カスタマイズの方法 > 別のシステムと同居させる

マニュアル

別のシステムと同居させる

ドキュメント最終更新日時:2013/03/30 21:39

a-blog cmsを使っているサイトで、特定フォルダ以下に別のサービスを入れたい時の方法について。

a-blog cmsはURLの偽装とMVCモデルで構成されており、実際のフォルダ・ファイル構造と、エントリーのURLが一致しない仕組みになっています。 a-blog cmsがインストールされている領域内で、特定のフォルダに別のシステムを入れたいケースもあります。通常では方法では、その特定のフォルダ内にもa-blog cmsの偽装処理(htaccessを使ったURL書き換え)が影響を与えるため、別のシステムが意図しない動作になることがあります。

対処方法

a-blog cms が設置されているルートディレクトリの.htaccessに記述を追加します。この例では/other/ディレクトリをa-blog cmsから切り離しています。
※ver1.6.2以降は追記する内容はコメントアウトで記載されています。

RewriteCond %{REQUEST_URI} !/?other/?
RewriteCond %{REQUEST_FILENAME} -f
RewriteRule .* - [L]

RewriteCond %{REQUEST_URI} !/?other/?
RewriteCond %{REQUEST_URI} (.*(^|/)[^\./]+)$
RewriteRule .* %1/ [L,R=301]

RewriteCond %{REQUEST_URI} !/?other/?
RewriteRule ((\.(html|htm|php|xml|txt|js|json|css|yaml|csv))|/)$index.php [L]

通常は文末2行の記述を利用することで特定ディレクトリを除外できます。
特定ディレクトリ内が動的なサイトの場合は上記の記述が必要になるケースがあります。



携帯アクセス解析