ホーム > サポート・マニュアル > マニュアル > システムの管理 > サイト管理 > フォームIDの新規作成・編集

マニュアル

フォームIDの新規作成・編集

ドキュメント最終更新日時:2013/02/25 20:00

タグ:フォーム 

このマニュアルは、a-blog cms 1.0.2をもとに説明しています。ご利用のバージョンによって、画面表示や内容が若干異なる場合があります。ご了承ください。

ここでは、フォームIDを新規に作成・編集する方法を説明します。

フォームIDの新規作成・編集は、管理者のみ可能です。

フォーム管理画面の表示

(1)管理ページにログインします。(→詳細「管理ページにログインする」)

(2)管理画面上部のメニュー[サイト管理]–[フォーム]のリンクをクリックするか、管理画面下部のメニュー[フォーム]のリンクをクリックします。

フォームIDの新規作成・編集

フォームIDを新規に作成する

(1)[フォームID作成]の[作成]ボタンをクリックすると、[フォームID作成]画面が表示されます。

[フォーム管理]画面(フォームID作成)

[フォーム管理]画面(フォームID作成)

(2)以下の項目を入力し、[作成]ボタンをクリックすると、新規でフォームIDが作成されます。

テンプレートを使用したフォーム作成方法は、チュートリアルの「フォーム」を参照してください。

基本情報

フォームID

フォームの識別名です。テンプレートにこのIDを記述する必要があります。半角英数字で設定してください。

例)フォームIDが「inquiry」の場合、以下のソースをテンプレートに記述します。

<input type="hidden" name="id" value="inquiry" />
フォーム名

フォームの名称です。日本語設定が可能です。

一般メール設定

管理者からフォーム投稿者に送るメールの設定です。カンマ区切りで複数指定できます。

SubjectTpl

このフォームから送信されるメールの、タイトル(標題)のテンプレートファイルです。フォームを使用しているテーマディレクトリを基点にしたパスを指定します。

例)「company1」テーマの「inquiry」ディレクトリ内に「subject.txt」というテンプレートファイルを用意した場合(/themes/company1/inquiry/subject.txt の場合)

/inquiry/subject.txt
BodyTpl

このフォームから送信されるメールの、本文のテンプレートファイルです。フォームを使用しているテーマディレクトリを基点にしたパスを指定します。

To

このフォームから送信されるメールの、「送信先」のEメールアドレスを指定します。

From

このフォームから送信されるメールの、「送信元」のEメールアドレスを指定します。

Cc

このフォームから送信されるメールの、「カーボンコピー」のEメールアドレスを指定します。

Bcc

このフォームから送信されるメールの、「ブラインドカーボンコピー」のEメールアドレスを指定します。

Reply-To

このフォームから送信されるメールの、「返信先」のEメールアドレスを指定します。

文字コード

このフォームから送信されるメールの文字コードを指定します。

管理者宛メール設定

カンマ区切りで複数指定できます。管理者宛メールの文字コードは、一般メール設定の文字コードと同じになります。

AdminSubjectTpl

このフォームから送信される管理者宛メールの、タイトル(標題)のテンプレートファイルです。フォームを使用しているテーマディレクトリを基点にしたパスを記述します。

AdminBodyTpl

このフォームから送信される管理者宛メールの、本文のテンプレートファイルです。フォームを使用しているテーマディレクトリを基点にしたパスを記述します。

AdminTo

このフォームから送信される管理者宛メールの、「送信先」のEメールアドレスを指定します。

AdminFrom

このフォームから送信される管理者宛メールの、「送信元」のEメールアドレスを指定します。

AdminCc

このフォームから送信される管理者宛メールの、「カーボンコピー」のEメールアドレスを指定します。

AdminBcc

このフォームから送信される管理者宛メールの、「ブラインドカーボンコピー」のEメールアドレスを指定します。

AdminReply-To

このフォームから送信される管理者宛メールの「返信先」のEメールアドレスを指定します。

フォームオプション

フォームオプションは、管理ページで設定する他にも、テンプレートに直接記述することもできます。(→フォームオプションの種類と記述例はリファレンス「フォームオプション」参照)設定が競合した場合は、管理ページでの設定が優先されます。

フィールド

テンプレートで指定しているフィールド名を入力します。

オプション

指定したフィールドにバリデーターやコンバーターを指定します。(→詳細はリファレンス「フォームオプション」参照)

値を指定できるオプションを選択しているとき、値を指定します。

フォームIDを編集する

(1)[フォームID詳細]の[変更]ボタンをクリックすると、[フォームID編集]画面が表示されます。

(2)各項目に入力します。(詳細は「フォームIDを新規に作成する」手順(2)を参照)

(3)[保存]ボタンをクリックすると、保存されます。

フォームIDを削除する

(1)[フォームID詳細]画面で[削除]ボタンをクリックすると、「フォームIDに関連づけられたログも一緒に削除されます。この操作は元に戻せません。よろしいですか?」というメッセージが表示されます。

(2)[OK]ボタンをクリックすると、フォームIDが削除されます。



携帯アクセス解析