ホーム > サポート・マニュアル > マニュアル > システムの管理 > カスタマイズ管理 > トピックパス(Topicpath)モジュールの設定

マニュアル

トピックパス(Topicpath)モジュールの設定

ドキュメント最終更新日時:2011/03/17 16:57

ここでは、トピックパス(Topicpath)モジュールの設定内容について説明します。

この説明は、a-blog cms 1.0.2をもとにしています。ご利用のバージョンによって、画面表示や内容が若干異なる場合があります。ご了承ください。

トピックパス(Topicpath)モジュールの設定画面では、サイトのトピックパス(パンくずリスト)表示に関する設定ができます。

次の例は、トピックパス(Topicpath)モジュールをテンプレートに組み込んだときの表示とテンプレートのソースコードです。この他にこのモジュールで出力できる変数については、リファレンスを参照してください。

トピックパス(Topicpath)モジュールの表示例

トピックパス(Topicpath)モジュールの表示例

<!-- BEGIN_MODULE Topicpath -->
<!-- BEGIN blog:loop -->
<!-- BEGIN glue --> &gt; <!-- END glue -->
<a href="{url}">{name}</a>
<!-- END blog:loop -->
<!-- BEGIN category:loop -->
<!-- BEGIN glue --> &gt; <!-- END glue -->
<a href="{url}">{name}</a>
<!-- END category:loop -->
<!-- BEGIN entry -->
<!-- BEGIN glue --> &gt; <!-- END glue -->
<a href="{url}">{title}</a>
<!-- END entry -->
<!-- END_MODULE Topicpath -->

トピックパス(Topicpath)モジュールを設定する

(1)管理画面上部の[カスタマイズ管理]メニューから[コンフィグ]のリンクをクリックするか、管理画面下部のメニュー[コンフィグ]のリンクをクリックすると、[コンフィグ項目リスト]の画面が表示されます。[モジュール]の[フォト]アイコンをクリックすると、[トピックパス(Topicpath)]の設定画面が表示されます。

[トピックパス(Topicpath)]モジュール設定画面

[トピックパス(Topicpath)]モジュール設定画面

(2)各項目の内容を入力し、[保存]ボタンをクリックして設定を保存します。

ブログ

階層の起点

ブログが階層構造になっている場合の設定です。

ルート 一番上の階層から表示
末端 一番下の階層から表示

階層の数

階層の起点を先頭に、表示する階層の数を設定します。「0」の場合は表示せず、未入力の場合は全てを表示します。

階層の表示順

階層の起点を先頭に、表示順の並び替えを設定します。

カテゴリー

階層の起点

カテゴリーが階層構造になっている場合の設定です。

ルート 一番上の階層から表示
末端 一番下の階層から表示

階層の数

階層の起点を先頭に、表示する階層の数を設定します。「0」の場合は表示せず、未入力の場合は全てを表示します。

階層の表示順

階層の起点を先頭に、表示順の並び替えを設定します。

エントリー

エントリータイトル

トピックパスに、今表示しているエントリーのタイトルを表示するかのチェックです。

ショートカットに追加

[ショートカットに追加]をクリックすると、[ダッシュボード管理]の[ショートカット作成]画面が表示されます。(→「ショートカットに追加する」参照)


  • 導入するためには
  • 動作環境
  • 機能一覧
  • 解決しないときは
  • ユーザーフォーラム
  • イベントスケジュール
  • ユーザーフォーラム
  • CMS開発ブログ
  • Twitterでa-blog cmsをフォローしてください!

携帯アクセス解析