ホーム > サポート・マニュアル > マニュアル > システムの管理 > カスタマイズ管理 > 外部フィードリスト(Feed_ExList)モジュールの設定

マニュアル

外部フィードリスト(Feed_ExList)モジュールの設定

ドキュメント最終更新日時:2011/07/12 09:40

タグ:モジュール 

この説明は、a-blog cms 1.1.0をもとにしています。ご利用のバージョンによって、画面表示や内容が若干異なる場合があります。ご了承ください。

ここでは、外部フィードリスト(Feed_ExList)モジュールの設定内容について説明します。

外部フィードリスト(Feed_ExList)モジュールの設定画面では、外部のWebサイトのフィードをどのように表示するかの設定ができます。

次の例は、外部フィードリスト(Feed_ExList)モジュールをテンプレートに組み込んだときの表示とテンプレートのソースコード(RSS2.0形式)です。外部フィードリスト(Feed_ExList)モジュールは、フィード形式によって一部変数が異なります。このモジュールで出力できる変数については、リファレンスを参照してください。

外部フィードリスト(Feed_ExList)モジュールの表示例

外部フィードリスト(Feed_ExList)モジュールの表示例


WCANのRSS

フィードアイテムが見つかりません。

外部フィードリスト(Feed_ExList)モジュールを設定する

(1)管理画面上部の[カスタマイズ管理]メニューから[コンフィグ]のリンクをクリックするか、管理画面下部のメニュー[コンフィグ]のリンクをクリックすると、[コンフィグ項目リスト]の画面が表示されます。[モジュール]の[トラックバックリスト]アイコンをクリックすると、[外部フィードリスト(Feed_ExList)]の設定画面が表示されます。

[外部フィードリスト(Feed_ExList)]モジュール設定画面

[外部フィードリスト(Feed_ExList)]モジュール設定画面

(2)各項目の内容を入力し、[保存]ボタンをクリックして設定を保存します。

フィードURL

取得するフィードのURLを入力します。

フィード形式

フィードURLで指定したフィードの種類を選択します。

表示件数

フィード配信時の件数を指定します。(配信元のフィード件数が実際の表示上限になります。)

オフセット

表示順で並び替えた後のフィードリスト表示で、表示しない件数を指定します。例えば「1」を指定すると、フィードリストで表示されている始めのフィードから1フィード分が表示されなくなります。

新着期間

フィードが「新着」であることを表示する時間を秒数で指定します。フィードアイテムの公開日時を基点に、ここで設定した期間中はnewブロックが出力されます。新着表示は以下のように記述します。

例)新着表示の例

<!-- BEGIN new -->
<span>new</span>
<!-- END new -->

上のように、「new」ブロック内に記述することで新着表示として表示することができます。例えば新着期間を「86400」秒(=1日)に指定したとき、フィードアイテムの投稿日時から86400秒間は「new」ブロック内の記述が表示されます。

フィードがない場合の表示

チェックすると、フィードが存在しない場合に「notFound」ブロックが表示されます。(Feed_ExList内にnotFoundブロックを記述する必要があります。)チェックを入れない場合は、指定条件でフィードアイテムが見つからなかった場合に何も表示されません。

例)notFoundブロックの記述例

<!-- BEGIN notFound -->
<p>フィードアイテムが見つかりません。</p>
<!-- END notFound -->

ショートカットに追加

[ショートカットに追加]をクリックすると、[ダッシュボード管理]の[ショートカット作成]画面が表示されます。(→「ショートカットに追加する」参照)


  • 導入するためには
  • 動作環境
  • 機能一覧
  • 解決しないときは
  • ユーザーフォーラム
  • イベントスケジュール
  • ユーザーフォーラム
  • CMS開発ブログ
  • Twitterでa-blog cmsをフォローしてください!

携帯アクセス解析