ホーム > サポート・マニュアル > マニュアル > システムの管理 > カスタマイズ管理 > ケースタイム(Case_Time)モジュールの設定

マニュアル

ケースタイム(Case_Time)モジュールの設定

ドキュメント最終更新日時:2011/03/15 12:17

タグ:モジュール ブログ 

この説明は、a-blog cms 1.2.1をもとにしています。ご利用のバージョンによって、画面表示や内容が若干異なる場合があります。ご了承ください。

ここでは、ケースタイム(Case_Time)モジュールの設定内容について説明します。

ケースタイム(Case_Time)モジュールの設定画面では、期間指定表示に関する設定ができます。

次の例は、ケースタイム(Case_Time)モジュールをテンプレートに組み込んだときのソースコードです。この他にこのモジュールで出力できる変数については、リファレンスを参照してください。

<!-- BEGIN_MODULE Case_Time -->
<!-- BEGIN before -->
<h1>期間開始前</h1>
<!-- END before -->
<!-- BEGIN time -->
<h1>期間中</h1>
<!-- END time -->
<!-- BEGIN after -->
<h1>期間終了後</h1>
<!-- END after -->
<!-- END_MODULE Case_Time -->

ケースタイム(Case_Time)モジュールを設定する

(1)管理画面上部の[カスタマイズ管理]メニューから[コンフィグ]のリンクをクリックするか、管理画面下部のメニュー[コンフィグ]のリンクをクリックすると、[コンフィグ項目リスト]の画面が表示されます。[モジュール]の[ケースタイム]アイコンをクリックすると、[ケースタイム(Case_Time)]の設定画面が表示されます。

[ケースタイム(Case_Time)]モジュール設定画面

[ケースタイム(Case_Time)]モジュール設定画面

(2)各項目の内容を入力し、[保存]ボタンをクリックして設定を保存します。

各項目の設定

期間の始まり

表示期間の開始日時を指定します。ここで指定した日時より前にページを表示するとbeforeブロックが表示されます。期間中であればtimeブロックが表示されます。

「時刻」のリンクをクリックすると、クリック時の時・分・秒が入力されます。

期間の終わり

表示期間の終了日時を指定します。ここで指定した日時より後にページを表示するとafterブロックが表示されます。期間中であればtimeブロックが表示されます。

「時刻」のリンクをクリックすると、クリック時の時・分・秒が入力されます。

ショートカットに追加

[ショートカットに追加]をクリックすると、[ダッシュボード管理]の[ショートカット作成]画面が表示されます。(→「ショートカットに追加する」参照)


  • 導入するためには
  • 動作環境
  • 機能一覧
  • 解決しないときは
  • ユーザーフォーラム
  • イベントスケジュール
  • ユーザーフォーラム
  • CMS開発ブログ
  • Twitterでa-blog cmsをフォローしてください!

携帯アクセス解析