ホーム > サポート・マニュアル > マニュアル > 拡張機能の利用 > ショップ拡張 > 商品の追加

マニュアル

商品の追加

ドキュメント最終更新日時:2009/12/09 15:44

1. ログイン状態で商品を追加する

ログイン状態で左側の商品カテゴリーの追加をクリックすると、選択した商品カテゴリーにエントリーを追加するページに遷移します。

ここにカテゴリーを表示するには、取り扱い商品(items)の子カテゴリーとして設定してください。カテゴリーの用途は「商品カテゴリー」に設定します。

2. 商品情報を入力する

商品名・価格等を入力します。管理コードと簡易説明は必須ではありません。

簡易説明は、一覧表示のときや、商品エントリーの最上部に表示される文字列です。

3. 商品の詳細を入力する

画像をアップロードしたり、商品の補足説明等の文章を入力します。必要に応じてテキストユニットや画像ユニットを追加します。

画像ユニットの中で、『メイン画像』に設定されている画像が、サイト内の各所で使われるサムネイル画像の元になります。

商品の色や大きさなど、他の情報を追加するには、/admin/entry/field.html にカスタムフィールドを追加してください。

商品エントリーについて

ショップシステムにおける商品は、商品情報のカスタムフィールドが与えられたエントリーそのものです。商品エントリーと、他のエントリーの違いは商品情報のカスタムフィールドを持っているかどうかです。

エントリー=商品と考えられるため、コンテンツとしての取り回しはエントリーと同様に扱うことが出来ます。Entry_Summary, Entry_Body等のエントリー系モジュールを利用して表示します。

カートに商品を追加する際は、ACMS_POST_Shop_Cart_Addによって送信されるフォーム内に、item_idとitem_quantityが含まれている必要があります。item_idには、エントリー系モジュールを利用してエントリーIDを、item_quantityには追加する商品の数量が指定されるようにします。

item_idから商品の実体であるエントリーの情報が取得されます。それにより、Shop_Cart_Listモジュールのitem:loop内では、その商品エントリーについているカスタムフィールド情報を全て表示できます。



携帯アクセス解析