ホーム > サポート・マニュアル > マニュアル > カスタマイズの方法 > マルチブログ環境でのトピックパスの設定

マニュアル

マルチブログ環境でのトピックパスの設定

ドキュメント最終更新日時:2012/09/22 13:23

タグ:モジュール 

siteテーマでは、ブログを1つでカテゴリーを利用してコンテンツを分けていますが、カテゴリーではなくブログを利用するようにした時のカスタマイズ方法を紹介します。製品情報(products)をブログにしてみます。

1. カテゴリーをブログに変更する

カテゴリーコード products が存在しているとブログコード products は作成する事ができませんので、カテゴリーコード products をリネームし products2 とし、その後、子ブログ products を作成します。 カテゴリーの時と同様に使えるようにカテゴリーも作る必要があります。

ブログを追加すると、標準のテーマ blog が設定されますので、子ブログ products にも site テーマを設定して下さい。

エントリーの管理ページからブログ間でエントリーを移動させます。ブログの移動する際にはカテゴリーが設定されませんので、移動後にカテゴリーの設定も行って下さい。

この段階では、上記のような表示になります。現状の問題点は以下の3つがあげられます。

  1. ナビゲーションが無くなっている
  2. トピックパスが正常に表示されない
  3. Entry_Summary のモジュールが正しく設定されていない

2. ナビゲーションを正常に表示できるようにする

site のテーマでは、グローバルナビゲーション「globalNavi」とヘッダーナビゲーション「headNavi」についてモジュールIDのグローバル化を行います。モジュールIDの設定ページでグローバルにチェックを入れて下さい。

この段階では、以下のような表示になりメニューが表示されるようになりました。

3. トピックパスが正常に表示できるようにする

製品情報 > 業務用製品 と表示されていますが、同じテンプレートを利用して HOME > 製品情報 > 業務用製品 と表示できるようにします。

モジュールIDを設定し、カテゴリーとエントリーにチェックを入れ、ブログ・カテゴリーの階層設定で下の階層も含めるような設定にします。

上記のように設定する事で、マルチブログ環境でのトピックパスの設定が正常に動作するようになります。



携帯アクセス解析