Warning: Division by zero in /home/kazumich/www/version1/php/ACMS/GET.php on line 836

Warning: Division by zero in /home/kazumich/www/version1/php/ACMS/GET.php on line 836

Warning: Division by zero in /home/kazumich/www/version1/php/ACMS/GET.php on line 836

Warning: Division by zero in /home/kazumich/www/version1/php/ACMS/GET.php on line 836

Warning: Cannot modify header information - headers already sent by (output started at /home/kazumich/www/version1/php/ACMS/GET.php:836) in /home/kazumich/www/version1/index.php on line 1711

Warning: Cannot modify header information - headers already sent by (output started at /home/kazumich/www/version1/php/ACMS/GET.php:836) in /home/kazumich/www/version1/index.php on line 1712
ページ(page)やキーワード(keyword)を指定しても表示が変わらない | よくある質問 | サポート・マニュアル | a-blog cms - Web制作者のためのCMS

ホーム > サポート・マニュアル > よくある質問 > ページ(page)やキーワード(keyword)を指定しても表示が変わらない

よくある質問

説明

URLコンテキスト上で指定されたページやキーワードの指定を、各モジュールが反映するかどうかは、各モジュールの引数の設定によって変わります。

またデフォルトの設定値もモジュールによって異なります。たとえば、v1.2.1現在では、Entry_Bodyモジュールは、ページやキーワードを反映しますが、Entry_Summaryモジュールはそれらをデフォルトでは反映しません。

回答

ページやキーワードを反映させるには、モジュールIDを設定します。
モジュールIDの設定画面に「キーワード(keyword)」「タグ(tag)」「ページ(page)」などURLの値を参照するチェックボックスがあります。

http://ドメイン/page/2/
a-blog cmsではURLの値を参照してモジュール側でpageの2ページのデータを表示してくれます。

エントリーの一覧のページャー使いたい場合

フォト (Entry_Photo)モジュールやサマリー (Entry_Summary)モジュールなどエントリーの一覧を表示するときにページャー機能を使うことがあります。 ページャー機能を使うときは、モジュールIDを作成し「ページ(page)」の引数にチェックをしてください。

検索結果の一覧を表示したい場合

「キーワード(keyword)」「ページ(page)」の引数にチェックをしてください。

タグの絞り込み(タグクラウド)結果の一覧を表示したい場合

「タグ(tag)」「ページ(page)」の引数にチェックをしてください。

ページ機能を有効しましょう

モジュールの設定にページャーという項目があります。
「 ページャーを表示できるようにする。」にチェックを入れてください。

モジュールIDの設定については、下記をご覧ください。


このドキュメントと関連している内容のエントリー


  • 導入するためには
  • 動作環境
  • 機能一覧
  • 解決しないときは
  • ユーザーフォーラム
  • イベントスケジュール
  • ユーザーフォーラム
  • CMS開発ブログ
  • Twitterでa-blog cmsをフォローしてください!

携帯アクセス解析