ホーム > サポート・マニュアル > 基本からしっかり学ぶ a-blog cms > 基礎編 > ルール

基本からしっかり学ぶ a-blog cms

ルールという機能を利用する事で、条件を指定してコンフィグを設定する事ができるようになります。例えば、特定のデバイスやブラウザにのみコンフィグを設定したり、特定のカテゴリーの時のみコンフィグ設定したいという時に、このルールを設定します。

1.6 からグローバルルールという機能が追加になっています。これを利用するとルールを設定した子ブログに同様のルールを適用する事ができるようになります。多くの子ブログが存在するサイトの設定が楽になりました。

具体的な例を2つ紹介しておきます。

スマートフォンに対応する

a-blog cms では、スマートフォン専用にプラグインとか、専用のプログラムがあるという事ではなく、このルール機能によって、ブラウザの名前(USER-AGENT)をチェックし設定を切り換えて表示されます。

このルールの設定を行った後に、一覧のコンフィグのリンクから、スマートフォンの時のコンフィグについて設定を行います。最低限、テーマの設定を変更する事になります。

この場合、PCとスマートフォンでは同じURLで違ったテーマを表示させる事ができるようになります。a-blog cms で標準搭載のキャッシュ機能もルールによって別で処理されますので、キャッシュの事は気にする必要はありません。

特定のカテゴリーの時にユニット設定を変更する

細かな設定を進めていく際に、特定のカテゴリーの時のみユニットの細かい設定を変更するといった事ができます。例えば、「商品紹介」と「お知らせ」では、ユニット設定の内容が違ったり、ユニット追加ボタン自体が違う、テキストタグセレクトの内容が違うという事までカスタマイズする事で、使わない場所では使わない設定を表示させない事を実現する事ができるようになります。


関連エントリー

このエントリーについているタグから関連するエントリーを表示しています。


携帯アクセス解析